11月15日〜11月21日

◆第52回北羽美術展=15~18日、午前9時~午後5時、能代市文化会館で。能代山本の小中学生が応募した絵画1275点、習字(半紙・条幅)553点から奨励賞を除く入賞作品644点を展示。入場無料。

◆国際ソロプチミスト能代チャリティーコンサート=15日午後6時~、能代市柳町のプラザ都で。仙北市出身の歌手・峯藤高さんが、シャンソンやカンツォーネなどを披露する。チケットは5500円(食事付き)で、アルコール類は別料金。

◆能代絵画同好会作品展=16~17日、午前10時~、能代市柳町のイオン能代店で。会員17人が今年度の学習会やスケッチ会などで描いた作品を1、2点ずつ出品する。入場無料。

◆の美しろStyle=16日午前10時30分~、能代市海詠坂の能代山本広域交流センターで。手作りアクセサリーや雑貨の販売、手工芸の体験、マッサージや爪のケア、占い、飲食など35の出店ブースが設けられる。時間は午後4時まで。問い合わせは南部恵美子さん(☎090・7803・3117)へ。

◆彩り手作り展=16~17日、午前10時~、能代市赤沼の川どこべらぼうで。能代山本の手作り愛好者7人が着物のリメークや陶芸、一閑張り、裂き織りなどの作品を展示・販売する。入場無料。

◆能代・山本がん市民公開セミナー=16日午後1時15分~、能代市柳町のプラザ都で。県肺がんネットワーク「あけびの会」代表の藤井婦美子さん、秋田大大学院医学系研究科呼吸器内科学講座の中山勝敏教授が講演するほか、「いのちの落語家」として活動する樋口強さんが特別講演を行う。定員300人。参加無料。希望者は当日会場へ。問い合わせ先は能代厚生医療センター(☎0185・52・3111)。

◆カフェ岳10周年記念コンサート=16日午後2時~、藤里町総合開発センターで。県北部を中心に活動する春日昭仁さんのさだまさしメドレー、春日さんも所属するSolid Colorsの演奏のほか、詩の朗読が行われる。チケットは1千円(コーヒー付き)。問い合わせはカフェ岳(☎0185・79・2808)へ。

◆能代吹奏楽団定期演奏会=16日午後6時30分~、能代市文化会館で。第1部ではグノーの「アンダンテ・カンタービレ」やアルフレッド・リードの「アルメニアン・ダンス パートⅠ」などを演奏。第2部ではリクエストの多かった曲約10曲を繰り広げる。チケットは一般700円、中高生400円、小学生以下は無料。

◆『踊る。秋田』Vol.5アウトリーチ公演「石井漠小品集と新しい作品群」=17日午後2時~、三種町山本ふるさと文化館で。石井漠記念創作舞踊団(東京都)、たなはしあゆこバレエスクール、森岳小児童有志が出演。第1部はバレエスクールの生徒による発表が中心で、第2部は森岳小児童による「案山子(かかし)」や石井漠記念創作舞踊団による「赤トンボ」「食欲をそそる」などの演目を予定。入場無料。問い合わせ先は「『踊る。秋田』事務局」(☎018・874・9037)。

◆年金フェスタ2019=21日午前11時~、能代市追分町の保坂福祉会館で。全日本年金者組合能代山本支部などの主催。昼食交流やお茶サークルの呈茶、絵画の展示を企画しているほか、のしろ日本語学習会代表の北川裕子さんが講演する。参加無料。