7月19日〜7月25日

◆土崎神明社祭の曳山行事(土崎港曳山まつり)=20、21日、秋田市土崎港の同神明社などで。勇壮な武者人形などが飾られた24台の「曳山」が、勇ましい引き手の掛け声と港ばやしとともに町内を練り歩く。20日は宵宮祭、21日は例大祭。

◆なかいち夏祭り2019=20、21日午後2時~、秋田市中通のエリアなかいちにぎわい広場で。射的や金魚すくい、綿あめなどの露店が並ぶほか、ミニステージ&パフォーマンスや盆踊り大会などイベント盛りだくさん。

◆よこての全国線香花火大会=20日午後5時~、横手市蛇の崎町の横手川蛇の崎川原で。国産の線香花火をテーマにした花火大会。線香花火長持ち大会のほか、ゆかた姿で抽選会やジャンケン大会、縁日や物産展なども。

◆港まつり 能代の花火=20日午後7時30分~、能代港下浜ふ頭特設会場で。3尺玉をはじめ、速射連続花火(スターマイン)など、1万5千発の花火が夏の夜を彩る。

◆日本海洋上花火大会=20日午後7時30分~、由利本荘市岩城の道の駅「岩城」島式漁港公園で。全国的にも数少ない島式漁港公園の洋上から5千発の花火を打ち上げる。

◆子育てキラキラフェスタ2019inのしろ=21日午前10時~、能代市桧山の旧崇徳小体育館で。由利本荘市の鳥海山木のおもちゃ美術館の移動美術館が来校。木のおもちゃで遊べるコーナーやワークショップ、工作などの体験ブースも。午後4時まで。入場無料だが、上履きを持参すること。

◆谷内バレエスクールバレエコンサート「くるみ割り人形」=21日午後1時30分~、能代市文化会館で。プロダンサーを含めた総勢約70人が出演し、チャイコフスキーの三大バレエの一つに数えられる「くるみ割り人形」(2幕3場)を上演。チケットは当日1500円。問い合わせは谷内バレエスクール(☎0185・52・1215)へ。

◆「六文銭」コンサート=21日午後6時~、能代市柳町のプラザ都で。八峰町峰浜水沢の「しらかみカフェ」開店10周年を記念したコンサート。オープニングアクトの後に六文銭がステージに立つ。入場料は当日5500円。軽食付き、ドリンク別料金。問い合わせは、しらかみカフェ(☎0185・76・3715)へ。

◆松尾一彦45thアニバーサリープレミアムライブ=21日午後6時~、能代市柳町の旧料亭金勇で。元オフコースのギタリストで旧八森町出身のシンガーソングライター、松尾さんのデビュー45周年を記念したライブ。チケットは4千円。問い合わせは旧料亭金勇(☎0185・55・3355)へ。

◆フォト白神写真展=22日~8月2日、能代市役所市民ギャラリーで。風景や花、祭りなどをテーマにした作品合わせて28点が出品される。時間は午前9時~午後5時で、土日曜・祝日は閉庁日。

◆ビッグコミック50周年展=横手市赤坂の県立近代美術館で9月8日まで開催中。青年漫画誌「ビッグコミック」創刊50周年を記念した展覧会で、歴代作品の原画をあらすじを紹介するパネルとともに展示。観覧料は、一般1千円、高校・大学生500円、中学生以下無料。時間は午前9時30分~午後5時。